雑食系趣味

アイドルに関してはバイセクシャル

「失恋ショコラティエ」の女性陣の可愛さについて語りたい


普段私恋愛ドラマってほぼ見ないんですよ。妬み嫉みしか出てこないから。
ただ今回の失恋ショコラティエは、加藤シゲアキが出る、あと私の愛してやまない有村架純さんも出る、ということで、妬み嫉み覚悟で見ることにしました。

昨日7話が終わったんですけど、まあハマってますよね。妬み嫉みも若干出てはいるけど。
何が1番いいかって、まあ出てる女性陣の可愛さたるやって話ですよ!!!
ぶっちゃけ男性陣にはほぼ興味が湧かない。
そして爽太が誰とくっつくかにもそんなに興味が湧かない。
ただ失恋ショコラティエにおける女性陣の可愛さは今まで見てきたドラマの中で5本の指には、いや3本の指には入ります。

石原さとみ演じる紗絵子さんも、小悪魔なのは分かってるんですけど、でもあの可愛さで目の前に現れられたらそりゃ妖精さんだなんだかんだ言って妄想に耽る気持ちもおおいに分かりますよ。
あんな可愛い仕草していいの紗絵子さんだけだよ。
私が紗絵子さんみたいな仕草とか格好とかしたら懲役3年はくだらないよ。
チョコを食べて幸せそうにしてる顔とか…ああ…ずっと見ていたい…
旦那が冷たくて寂しいのとか見てられない。可哀想で。
私の紗絵子を傷つける奴は私が許さないよ!!!!!
でも紗絵子さん貞操観念ゆるゆるよね。
人妻の癖して。
チューさせちゃうの?!旦那は?!
でも可愛いから許す!!!!!!!
のエンドレスループに陥る。
次回予告でなんか紗絵子さん意味深な感じになってたので、これからは紗絵子さんのブリブリな仕草減っちゃうのかなあ…ってそっちの方が心配になっています。

そして水原希子演じるえれなね!!!
割とキツい顔をしてるのに、くしゃっと笑った時の笑顔にずっきゅんですよ。
こんな可愛い子がセフレなんてどんな贅沢だこのやろー。
正妻にしてあげるからこっちにおいでよえれな。
堂々と「お前キープな」って宣言されても可愛い笑顔で健気に待ってるえれな…
しかしそんなえれなも貞操観念は緩い!!!
出会ってからヤラせるまでの驚異の速さ。
なんなのこのドラマ。みんなゆるゆる。
ゆるゆるショコラティエ
でも可愛いから許す!!!!!!!


そしてね!!!!
この人のために見ているようなものだ!
と胸を張って言える有村架純さんね。
もうまつりちゃんが可愛すぎて今爽太くんの恋とか全然興味が湧かなくなってるレベルですね。
オリビエとまつりちゃんの恋だけ追いかけていたいの!!!!
オリビエもさ、まつりちゃんのこと大好きでさ、嫉妬とかしちゃうの最高ですよね。
しかも結構Sなところとか!!!
爽太くんみたいにあっちにもこっちにも気があるような感じじゃなくて、まつりちゃんのこと一途に思ってるから、ほんとここはうまくいってほしい。
7話のさ!!!まつりちゃんがオリビエにキスしたあとのさ!!!にこってした顔がさ!!!!もうほんとに天使にしか見えなかった!!!!
オリビエずるいよ…
私もあの笑顔独り占めしたいよ…
有村さんは貞操観念ゆるくない…と信じている。
でも7話でオリビエとくっついちゃったし、まつりオリビエカップルの出番が減ってしまう懸念が!!
私の家のテレビだけでいいからまつりオリビエカップル追ってくれないかなあ…

そしてそしてこのドラマでおそらく1番まともで貞操観念もゆるくなくて堅実な生き方をしている薫子さん。
爽太くんを心配するあまり、尻軽な雌犬女ばっかだよね!って正論を突きつけてしまい、大っ嫌いだとか言われてもまだ爽太くんに思いを寄せている一途さ、健気さね!!
いやだって、実際雌犬女ばっかやん!
薫子さん見てみなさい爽太くん!
見てて1番応援したくなるのが薫子さんですよね。
たぶん視聴者の人が1番自分の感覚に近いというか、当てはめやすいのが薫子さんなのではないかと。
紗絵子さんみたいなブリブリな可愛さ、それに付随する狡猾さは持てないし、えれなみたいに大胆に行動もできないし、と思うと、あまりにも視聴者から離れてるこの2人ではなく、堅実に生きてて自分の立場もしっかりわきまえているがゆえに気持ちを伝えられない薫子さんが1番視聴者目線というか、応援したくなる登場人物だと思います。
でもさすがに薫子さん可哀想すぎる!爽太くんそんなこと言わないで!関谷さんもっと薫子さん気にしてあげて!ってか関谷さん出てこなさすぎ!!って1人でテレビの前で悶えてます。
次回の8話で紗絵子さんはヤバイよ!的な発言をしてるところが予告で流れていたので、きっとまた何か紗絵子薫子の間に何か起こるのか…
貞操観念ゆるゆる人妻より堅実健気女子薫子さんが日の目を見ることを心から祈ってます

残すところあと3話…くらい?
爽太くんが誰とくっつくのか…よりも私はまつりオリビエカップルのイチャイチャラブラブシーンがもっと見れるという淡い期待を胸に残りも見たいと思います。